ついに大型連休に突入ですね! みなさまご予定はいかがでしょう?

私は、家の行事が1日、家族が揃う日が1日、女房との日帰りバスツアー(有田の陶器市に行ってきます)が1日、あとは夜だけのお話なんですけどライブに2回行く予定。 そんだけです。

残った休日、どこか遠出してパーっと、と思わなくもないのですが、溜まった仕事も随分あります。 お金もないし(笑)。 金なし暇なし、でしょぼしょぼとGWを消化するだけです(笑)。 あっ、溜まったビデオ見ようっと!

今日のお弁当はビビンバです。 いつもはポーチドエッグを乗せるか、温泉卵を添えるかするんですけど、今回作った日はまだ肌寒くて、冷えたご飯に冷えた玉子はどうかな?と思って半熟の目玉焼きににしました。

味的には問題なし! ただ少々混ぜにくかったです。 よく混ぜてこそのビビンバですもんね(笑)。

上に乗っけるものは適当でいいと思いますが、ご飯はボールにコチジャンを入れてごま油でよく溶き、ご飯を入れて和えています。

SOLO(フレッドハーシュ)

現役のジャズピアニストとしては間違いなく最高峰の一人、フレッドハーシュのソロアルバムです。

抒情的でリリックで一音一音を重ねるような演奏。 ビルエヴァンスの演奏スタイルを継いでいるようなんですが、やはりどちらも個性があります。 ビルエヴァンスの方がジャズピアニストらしくエッジが効いています。 逆に言えばフレッドハーシュの方は極限までエッジを研磨しているように感じます。

ジャズ派はエバンス、クラッシク派はハーシュの方がすんなり入ってくるんじゃないか?というのは私の勝手な思い込みですか・・。

このアルバムにも入っているんですが別バージョンでのユーチューブがありました。 セロニアスモンクの名曲「In Walked Bud」。 貼っておきます。

話は逸れちゃいますが、モンクの曲って一流の人がみんなモンクに対する尊敬の念を持って、それぞれのスタイルで演奏してるんですけど、どんだけ広がるんだろう?って思います。 モンクの曲はすごい曲ばかりです。