2週間ほど前、東京に出張して参りました。 ん? 仕事ですよ!仕事! まあ仕事もあったよね、って感じですけど(笑)

日程が急に決まっていつもの飛行機のパックはもう取れませんでした。 かろうじて新幹線のパックが取れてホテルも追加料金が要る分しか残っておらず、どうせなら銀座に泊まろうって思ってそうしたんですが、これが大正解でした。 やっぱり銀座って便利なんですね。 しかも新幹線で行っているから東京駅から歩いて何分の距離です。 仕事先にも乗り換え1回で行くことが出来て、すごい楽でした。 遊びに出る時の移動費もかからないし、飛行場から都心への移動もないし、飛行機に乗らないから保険代も要らない、小心者で飛行場に早く行き過ぎてずっとビールを飲み続けることもない。 今後この出張が定例化することになったので、今度からはこのパターンで出張しようと思います。

で食事なんですけど、東京で何を食べようか、という迷いは全くありません。 行く前から何を食べるかはほぼ決まっています(笑)。

まずは初日の夕食です。 もう何回目だろう? 多分10回近く行っていると思います、新橋のお店。 注文するメニューも毎回ほぼ一緒です。 ガツ刺し、コブクロ刺し、ナスの漬物そしてホッピー。 これが私の定番、スターティングセットです(笑)。

次の注文も定番。 串盛りとハムカツ。 写真はここまでなんですけど、このあとはガツ刺しをお代わりして、カシラ、タンモトの塩焼きへと続きます。 次にこのお店に来た時も全く同じオーダーの仕方だと思います(笑)。

次の日の昼食です。 ホテルを出たそばから銀ブラ(笑)。 そんなに歩かないうちに路地に入ったところに「天ぷら」の看板を発見! 開店前で1組のご夫婦が並んでいらっしゃいます。 とりあえず開店時間とお値段を確認致しますと10分ほど待たなければいけない。 お値段は忘れちゃいましたが1000円とあと100円か200円でした。

銀座で天ぷら屋で天丼食ってこの値段は奇跡みたいなもんですよね。 当然並びました。 こじんまりとはしてましたが粋な造りのお店で開店と同時に満席になりました。

お味は、やっぱり江戸風。 醤油がきりっと立っていて九州人には甘味が足りないようにも思えますが、食が進むにつれ甘味も増してくる感じで、流石でした。 この辺、やっぱり東京だと思いました。

確認のため帰福して2日後の昼食に博多でよく行くお店の天丼を食べに行きました。 こちらはお蕎麦屋さんの天丼です。 美味しいのは美味しいんですけどやっぱり甘ったるい感じは残りましたね。 いやホントに美味しいんですよ(笑)。その写真も貼っておきます。 上が東京、下が博多です。 しかし上の写真、写りが悪いですね(汗)。

2日目の夕食は銀座からわざわざ半蔵門に移動して中華料理屋さんに行きました。 高級中華ではありませんよ。 出前のバイクの出入りが多くて忙しい、大衆的な町の中華屋さんです。

4月に東京に行った時、疲れて半蔵門のホテルに帰ってきて、もう夕食は近くで済まそうということになって飛び込んだのがこのお店です。 半蔵門駅を出てすぐにあります三貴苑というお店です。

博多より東京が旨いかなあ、と思うものの一つに町の中華料理屋さんがあります。 中国人が長くやってらっしゃる店がどの町にもあって、二代目、三代目がやってらっしゃるお店も多いです。

で、まあそこそこ旨いだろうぐらいの気持ちで入ったこのお店でしたが、まさかすぐリピートすることになろうとは思ってもいませんでした。 2日目は「どぜう」っていうパターンだったのですが、それを押しのけてこのお店にしました。

まずは棒棒鶏と老酒。 教科書にも書いてあるような正しい中華の食しかたです(笑)。

そして次は豚の耳、ミミガーの和え物です。 この一品が実は私がここにリピートした大きな理由なんです。

この料理、好きですから、同じ材料の同じような味付けのものをあっちこっちで食べたことはありますが、このお店のを食べたときは衝撃でした!

これ完璧です! 私にとってこのお店のこれは「完璧」という域まで達している老酒のつまみです(笑)。 今回も記憶通りのお味でありがとうございました。

あと黒酢酢豚、ガツの炒め物、水餃子を食べましたが、ここでお腹いっぱい。 リピートした理由のもう一品「上海焼きそば」は食べられそうにないので、お土産に包んでもらってホテルで食べました。

老酒のみ過ぎて写真撮るの忘れちゃいましたが、この上海焼きそばもめちゃくちゃ旨いです。 夢に出てきます。

3日目、東京から帰る日の最後の食事は7丁目ライオンで黒ビールとソーセージ、ジャーマンポテト。 これは30年以上前から続いています。 ここで黒ビール飲まないと東京に来た気がしないんですよね(笑)。 ここもホテルから近くてホント便利でした。

銀座の山野楽器でゆっくりCDを選びました。 その間はもちろん妻とは別行動です(笑)。 ジャズの視聴ができる店ってなかなか無いですからねえ。

デュークエリントンの10枚組がなんと1980円でありました。 モンクがデュークを演っているのもありました。デュークは丁度今、ちょっとしたマイブームでしたので帰ってからの楽しみもできました。

で帰りの新幹線なんですが飲んでいたら5時間なんてひとっ飛びですよ(笑)。

以上、グルリポの出張遍なんですけど、出張遍はブログに上げるのはこれが最後だと思います。 多分今後も毎回同じものばっかり食っているだろうと思いますから(笑)。