先般、お知らせしました新型コロナウイルスの影響を受けた事業者の方への支援策として、
経済産業省が支給する持続化給付金が令和2年5月1日より申請の受付が開始されましたのでお知らせいたします。

給付金の概略は以下のとおりで、手続き・添付書類が簡素で、申請しやすい給付金です。

申請は事業者本人が申請することとなっており、
代理申請はできませんが、お手伝いは致します。

特に税務書類添付等については、当方の職域でもあり、報酬は無料で考えておりますので、
お気軽にご連絡いただければ幸いです。

経済産業省 持続化給付金

 https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

給付額

中小法人 200万円、 個人事業者 100万円
*ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

対象要件

ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者

申請方法

「持続化給付金ホームページ」より添付書類を添付の上、電子申請。

添付書類

前年の確定申告書の控え、売上減少月の売上台帳の写し、通帳写し。
(個人事業者は身分証明書の写しが別途必要です。)

*また、上記の経済産業省の持続化給付金に該当しない場合でも、
ひと月の売上が前年同月比30%以上50%未満の減少の場合は、福岡県持続化緊急支援金が申請できます。

福岡県持続化緊急支援金

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kinkyushienkin.html

給付額

法人 50万円、 個人事業者 25万円

 

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。